ホーム>サンコー72カントリークラブ 研修会会則
コンテンツ

サンコー72カントリークラブ 研修会会則

1 名称

  本会員はサンコー72カントリークラブ研修会と称し、

  事務局をサンコー72カントリークラブ(以下クラブという)内に置く。

 

2 目的

  本会はゴルフ競技を通じ、エチケット・マナーを尊重し、技術の向上と会員相互の親睦を図ることを目的とする。

 

3 会員

  本会に入会する者は、入会後1年を経過したクラブの正会員であり、本会の目的に賛同し、

  役員会の承認を得たうえで、入会金・年会費を納入した月から会員になることができる。

   (クラブハンディ18.0、女子25.0まで)

 

4 役員

  (1)本会に次の役員をおき、その任期は2年とする。但し、再任は妨げない。

     会長    1名

     会長代行  1名

     副会長   2名

     幹事   若干名

     会計監査  2名

  (2)会長は、クラブ理事長が指名する。

  (3)会長代行及び副会長は会長が指名し、他の役員は会長と会長代行が指名する。

  (4)会長は、本会を統括し、会長が不都合の時は会長代行及び副会長が代行する。

 

5 総会

  総会は、毎年1月に開催し、臨時総会は必要に応じて招集する。

  (1)総会は会員の2分の1以上の出席(委任状にて出席と認める。)により成立し、

     その議決事項は出席会員の過半数をもって決定する。

  (2)前項の決議事項は、クラブの承認を得て実施する

 

6 入会金

  入会金は5,000円とし、入会を承認されたのちに納入するものとする。

 

7 年会費

  会員は、年会費として3,000円を毎年1月末までに納入するものとする。

 

8 例会

  定例会(競技会)は、1月から12月までの間で原則12回とする。

  尚、本会の競技規則は、別に定める。

 

9 除名

  本会は会員が第2項に違反する行為、その他本会の名誉を著しく傷つけた場合は、

  会員総会の議決により除名することができる。

 

10 退会・休会

  会員は、次の場合その資格を失う。

  (1)退会の申し出があったとき。

  (2)年会費その他の納入金を3ヵ月滞納したとき。

  (3)休会の場合は、その旨を会長に申し出て承認を得ることとする。

     また、3年以内に復帰した場合は、入会金は不要とする。

  (4)退会・休会する場合は、納入された入会金・年会費を返還しない。

 

11 会計制度

  本会の会計年度は、1月1日から12月末日までとし、1月の会員総会において会計報告をする。

 

12 役員会の決定

  本会則に記載なき事項については、会長が臨時の役員会を招集し役員会にて議論決定し、

  変更事項についてはその都度会員へ通知するものとする。

 

附則1 この会則は2015年1月1日より施行する。

 

改訂履歴

2020年1月26日 3項 入会後1年、役員承認を追記